Renovation apartment with refrain

  • 竣工年  :2007年
    設計   :flathouse
    所在地  :東京都
    マンションリフォーム

    都内の都市型マンションのリフォームです。クライアントであるご夫婦は見た目ではなく、本当に健康に良い暮らしを探求されていたころ、我々の事務所を見つけられてご依頼がありました。そこで、今回はマンションのリフォームでは珍しく、床は無垢のパイン材のフローリングを使用しました。これは専用の防音マットを敷くことでマンションの床防音の規定LL-40を解決しました。一方天井は既存の天井を剥がし天井を高くし、モルタルで補修しました。壁も既存の壁材を剥がし、仕上げが必要な場所のみ帆立貝の殻を粉末状にした漆喰材で仕上げました。新設した仕切り引き戸はポリカーボネイトの波板を挟んだ框戸として製作しました。その他、必要に応じて床のパイン材の余りを使用して棚を製作しています。不必要な部分を撤去し、本当に必要なもののみを自然素材やDIYの素材から吟味して足していくことで、飾り気のない、質実剛健な住まいが実現ししました。