K House

(c) Takumi Ota

  • 東京は阿佐ヶ谷の静寂な住宅地に建てられた住宅です。
    インテリアデザイナーのクライアントさんと建物内外とも素材の質感を大事しながらに計画を進めました。木製サッシ、チークのフローリング、漆喰の壁といった自然素材が生み出す優しい質感を楽しみながら日々の時を刻んでいきます。